24時間テレビの募金額が激減・・・
このニュース記事を見て思ったのですが、原因は電子マネーにもあるのではないか?


小銭をチャリン・・・これが一番普及している日本の募金スタイル

かくいう、筆者も人のことは言えませんが、コンビニではほぼ100%に近いと言っていいほど電子マネー決済です。
なぜなら便利だから。

日本の募金で一番一般的であり、広く認知されているのは何と言っても店頭の募金箱でしょう。
どういう時に募金するかというと、コンビニ等の店頭でお釣りの小銭をチャリンを入れる。
ですが、電子マネーだと、スマホがあれば財布を持つ必要も、持っていても財布を開く必要性がありません。

そう、募金の機会を奪っているのです。

iPhoneでSuica決済ができるようになったのも電子マネー普及を一気に加速させたと思います。



電子マネーで募金できるようにすべきである!!!

電子マネーに関わる企業は、これをどうにかすべきだと思います。
今はまだいいかもしれませんが、今後どんどん電子マネーが普及していくと、日本の店頭募金がどんどん衰退の一途です。
CSRを考えてもすべきでしょう。

店頭募金箱があっても強盗被害が少なく治安が世界で見ても良い日本の良いところでもある店頭募金箱の文化。
これを存続できなくても、それに代わるものが必要だと思います。