リンクシェア

本業の方で、様々なサイト運営をしているのですが、とんでもない事がありました。
楽天が買収したリンクシェアがシステム的な欠陥があるとしか思えないのです。


インプレッションがゼロ・・・っておいっ!!!

本業で運営しているサイトをAとしましょう。
1月から、そのサイトAに対して、楽天のアフィリエイトを導入することになり、直接楽天アフィリエイトを使用すると、報酬ポイントはポイントや楽天キャッシュにしかならないので、現金化という部分もあり、楽天を使用できるアフィリエイトサービスとしてどこを使おうか?という話になりました。
元々米国の企業だったリンクシェアを2005年に460億円も出し、楽天が買収。
楽天が運用しているという事で、リンクシェア経由で行きましょう!という話に落ち着き、1月よりリンクシェア経由で楽天のアフィリエイト運用を開始。
その結果・・・
PVに対してどれだけ少なく見積もってもありえないくらい成果がでないという結果に。
クリックなんて20以下、インプレッションゼロとか、マジでありえません。


原因はリンクシェア自体にあった。

なぜここまで成果がでないんだ???と当然頭が痛い自体になり、サイトの作り方が悪かったのか?など見直しをしましたが、PV数など稼動状態から見てもそれはない。
では何が悪いのか??
リンクシェア自体が糞なのではないか?という見解にいたり、別のアフィリエイトサービスに全て移行する事にしました。
その結果、1ヶ月もの間どれだけ糞サービスを使っていたかが浮き彫りになりました。
いやー、ホント、入れ替え初日からインプレッション、クリック数、成果、全て結果ついてきましたからね。
どんだけ損をさせられたんだ??という話ですよ。
数字にすると、100倍どころじゃないです。
まだ他サービスに移行して日も経っていませんが、数万倍の成果の数値の違いがでましたよ・・・。

買収して既に10年経つのに、欠陥サービスとは・・・
楽天は、買収してはい終わり、ではなくシステム的な改善をしてください!(ま、もうリンクシェアは利用しませんがっ)



ネットが一般的になり、様々なウェブサービスがあります。
そして、似たようなサービスも多々ある。
その中で、どのサービスを選んで使用するか?
この選択で、ウェブの世界での生きるか死ぬかが決まるという、しなくていい経験を今回はさせていただきました。

皆さん、ホントご注意ください。
成果は成果として、「誠実」に出してもらえるアフィリエイトサービスを選定しましょう。